スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目次

記事も多くなってきたので,主要記事を目次にしてここに整理しておきますニコニコマークライン001黄 pkk
ピンポイントで参照したい記事があるときは,ここから飛んでみてください。




1 ブログを書くにあたって
 (1)自己紹介
 (2)ブログを書くことにした理由
2 第4回新司法試験について
 (1)成績通知・雑感総論
 (2)本試験で書いた枚数・解答方針総論
 (3)出題趣旨を受けて(公法系科目)
 (4)出題趣旨を受けて(民事系科目第1問)
 (5)出題趣旨を受けて(民事系科目第2問)
 (6)出題趣旨を受けて(刑事系科目)
 (7)出題趣旨を受けて(選択科目(知的財産法))
 (8)振り返って
3 勉強方針
 (1)勉強計画
 (2)模試の利用
 (3)勉強ゼミ
 (4)勉強場所・勉強時間
  ※参考:友人のスケジュール
 (5)予備校
 (6)メンタル面のコントロール
4 私の科目別使用教材と試験対策の視点
 (1)【公法系】
  ア 憲法
  イ 行政法
 (2)【民事系】
  ア 民法
  イ 民事訴訟法
  ウ 会社法
  エ 商法総則・商行為法
 (3)【刑事系】
  ア 刑法
  イ 刑事訴訟法
 (4)【選択(知的財産法)】 ※同一リンクです。
  ア 特許法
  イ 著作権法
5 択一と論文の総論的な話,意識の置き方
 (1)択一
 (2)論文
  ア 某先生の指摘(問題提起等について)
  イ 再現答案の検討方針
6 論述の具体的な話
 (1)論述の大枠
 (2)思考過程をそのまま論述することの大切さ
 (3)基本から考える例
 (4)書き手と読み手の意識の違い
 (5)論理的な文章を書くということ
 (6)流れのある答案を目指して
 (7)「判例の立場」からの論述と事案分析
 (8)答案作成のプロセス
7 科目別論述ファイルまとめ
 (1)【公法系】
  ア 憲法  ※参照(H19憲法)
  イ 行政法
 (2)【民事系】 ※民法についてはまとめノートを作りませんでした。
  ア 民事訴訟法
  イ 会社法
 (3)【刑事系】
  ア 刑法総論
  イ 刑法各論
  ウ 刑事訴訟法
 (4)【選択科目(知的財産法)】
  ア 特許法
  イ 著作権法
8 おまけ
 文房具などの話
9 参考画像シリーズ
 (1)画像1(百選、判例六法、短答まとめ、論文まとめ、スケジュール)
 (2)画像2(百選)
 (3)画像3(調査官解説について)  ※調査官解説の扱いについて
 (4)画像4(百選,重判,判例六法)
 (5)画像5(短答まとめ,論文まとめ)
 (6)画像6(基本書)
10 皆さんからいただいた質問への回答
 (1)コメント欄への質問に対する回答
  ア その1
  イ その2
 (2)メールでの質問に対する回答
11 平成21年度新司法試験合格者ブログ紹介
 (1)「Out To Lunch!」 (fjknchさんのブログ)
 (2)「司法試験の思い出」 (イチローさんのブログ)
 (3)「淡青あちーばー lightblue-achiever」 (あちちさんのブログ)
12 平成22年度新司法試験合格者ブログ紹介 
 (1)「planetes」 (ログヨミさんのブログ) 
 (2)「ポジティブログ」 (miyabiさんのブログ) 
 (3)「新司法試験再チャレンジ日記」 (眠れる豚さんのブログ) 
13 就職活動関係
 (1)合格発表までの就職活動
 (2)大手法律事務所への就職活動
14 司法修習関係
 (1)司法修習について(概略)
 (2)民事裁判修習
 (3)刑事裁判修習
 (4)検察修習
 (5)弁護修習
 (6)選択型実務修習 
 (7)集合修習 
 (8)二回試験 
 (9)おまけ  
  ア 進路を選択するということ
  イ 任官,任検
  ウ 起案対策の付録 
  (ア)民事系起案
    a 民事裁判
    b 民事弁護
  (イ)刑事系起案
    a 刑事裁判
    b 検察
    c 刑事弁護



15 特別連載byN氏 

※特別連載とは

【目次】
0 はじめに 
1 第5回新司法試験を振り返る
(1)出題趣旨を受けて(民事系科目第1問)
(2)出題趣旨を受けて(民事系科目第2問)
(3)出題趣旨を受けて(選択科目(知的財産法))
(4)出題趣旨を受けて(刑事系科目)
(5)出題趣旨を受けて(公法系科目)
(6)振り返って
2 勉強ゼミのやり方について 
3 科目別に気をつけるポイント 
(1)民事系科目
  ア 民法 
  イ 民事訴訟法 
  ウ 会社法 
(2)刑事系科目
  ア 刑法 
  イ 刑事訴訟法 
(3)公法系科目
  ア 憲法 
  イ 行政法 
(4)選択科目 
  ア 特許法 
  イ 著作権法 
4 論文式試験の書き方全般について 
スポンサーサイト

theme : 司法試験・資格試験・語学試験
genre : 学問・文化・芸術

10 | 2009/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

maso

Author:maso
弁護士

maso on Twitter
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

masoブロ カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。