スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼミとか

基本的に勉強は1人でやることが多かったです。

実際に集まってやる形式でのゼミは、
①2008年9月~2009年12月に論文対策のものを週に1回程度、
②2009年2月からは、選択科目(知財)の論文対策のゼミとして2週間に1度程度やるものを数回
行いました。
さらに、
③mixiのコミュニティを利用して、数人で旧司・新司の問題検討、時間内で解いた答案についての意見交換やその他の法律上の問題点について議論する場を設けていました(そのコミュは全員一発合格)。
教室を確保する必要がなく、時間も気にする必要がないので、試験対策手段として非常に有益だったと思います。

勉強していて、よくわからなかったところは付箋にメモっておいて、時間のあいたとき(休憩時間とか)に
1 図書館の詳しい本で調べる
2 オフィスアワーや授業後に専門の先生に聞いてみる
3 優秀な勉強仲間に聞いてみる(含む上記mixi)
で解決していました。これらの手段で解決できない問題は、試験のレベルを超えていると(勝手に)判断して、一切気にしないようにしていました。

theme : 司法試験・資格試験・語学試験
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

maso

Author:maso
弁護士

maso on Twitter
カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

masoブロ カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。